IMADR通信195号

特集:マイノリティ女性と複合差別 IMADR30年

女性運動では私たちの声はかき消され、マイノリティ権利運動では女性の問題は後からと言われる。そんな狭間で苦闘してきたマイノリティ・先住民族の女性たちが複合的な差別の問題に挑戦する声をあげて久しい。女性たちの声が行動になり、変化の兆しをもたらしてきたこれまでを振り返り、これからの展望を読者の皆さんと共有したい。


IMADR通信195号 INDEX

特集:マイノリティ女性と複合差別 IMADR30年

  • ダリット女性と部落女性の挑戦
  • 在日コリアン女性実態調査から見えてきたこと
  • 移住女性への暴力を乗りこえて
  • 南アジアのマイノリティ女性の闘い
  • カーストに基づく暴力と闘う
  • IMADR あらたな30年への課題
  • 人種差別撤廃委員会の日本審査 間近かに
  • ジュネーブ便り:スウェーデンのムスリム女性
  • 本の紹介:漫画『ギャングース』
  • IMADRからのお知らせ

 

発行:2018年7月30日

IMADR
メルマガ登録
 
英文ニュース登録 Amazon
Follow us
  • facebook
  • twitter