2019.06.12

第31回 IMADR総会開催

migi

6月6日、第31回IMADR総会を日比谷図書文化館コンベンションホールで開催しました。今年度(2019年4月〜2020年3月)もIMADRは、ダリット・部落差別撤廃、人種差別撤廃、先住民族・マイノリティの権利確立などの活動課題に、国際人権と国際連帯の視点とSDGsを重視しながら取り組んで行きます。

組織的には、長年IMADRの代表理事を務めた武者小路公秀とニマルカ・フェルナンドがその職を退き、名誉代表理事に就きました。そして、新代表理事に組坂繁之(元副代表理事)が就任しました。世界をレイシズムが席捲し、それによりもたらされる問題がますます深刻化するなか、IMADRは今年もこのテーマにさまざまな団体および個人の方々と協力しながら取り組みを進めていきます。よろしくお願いいたします。

IMADR
メルマガ登録
 
英文ニュース登録 Amazon
Follow us
  • facebook
  • twitter
Archive