TOPお知らせ > お知らせ詳細

講演会「世界はヘイトスピーチと闘う」 〜元国連人種差別撤廃委員ソーンベリーさんを迎えて〜

更新日:2014年10月02日

国連人種差別撤廃委員会(CERD)は8月29日日本審査の総括所見を発表しました。そこには、今日本で大きな問題になっている「人種差別とヘイトスピーチ」に関する厳しい勧告が盛り込まれていました。ヘイトスピーチは世界でもさらに深刻な問題になっており、CERDは昨年9月に「ヘイトスピーチと闘う」と題した一般的勧告35を作成しました。このたび自由人権協会(JCLU)の招きにより、今年2月までCERD委員を務められたパトリック・ソーンベリーさんが来日されます。この機会に、ソーンベリーさんを大阪にお招きし、表題のテーマで講演をしていただくことになりました。ソーンベリーさんは2010年の日本審査の担当報告者であり、一般的勧告35の中心的な作成者です。ぜひお集まりください!

日時:10月23日(木) 午後6時30分~8時45分
場所:エル・おおさか(大阪府立労働センター)7階709号
大阪市中央区北浜東3-14(地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅下車)
(アクセス http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html )
報告: パトリック・ソーンベリー(Patrick Thornberry) 通訳付
英国キール大学名誉教授、元国連人種差別撤廃委員会委員
参加・資料代:500円(IMADR-JCおよびヒューライツ大阪会員は無料)
主催:10・23ソーンベリーさん講演実行委員会 (構成:人種差別撤廃NGOネットワーク、反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)、ヒューライツ大阪、RINK、コリアNGOセンター、神戸外国人救援ネット)

* 定員90人-要予約

問い合わせ先:反差別国際運動大阪デスク
メール:erd[at]imadr.org        Tel:06-6581-8848
[ ]を外して、atを@に変えてお送りください。

チラシのダウンロードはこちらから

バックナンバー

寄付をする

メールマガジン IMADRインフォメーション


 
Copyright © IMADR. All Rights Reserved.