2015.12.15

スタッフ一時帰国報告会!「ジュネーブの現場から」&新年会(1/6、東京)

反差別国際運動(IMADR)ジュネーブ事務所では、普段、様々な人権課題について、国連で現状を訴え、事態の改善につなげる取り組みを行っています。

例えば沖縄の翁長知事や、国連の専門家を招いたサイドイベントを国連で行ったり、スリランカでの人権侵害の被害者のサポートを行って、その声を国連に届けたりしています。

今回ジュネーブ事務所の国連アドボカシー担当スタッフが一時帰国するにあたり、
ジュネーブで実際にどのような活動をしているか、また印象深い出来事などスタッフが話します。
新年会も行いますので、はじめての方もどうぞお気軽にご参加ください!

◆日時◆ 2016年1月6日(水) 18:30 開始

◆場所◆ 反差別国際運動(IMADR)東京事務所 地図はこちら

〒104-0042 東京都中央区入船1-7-1 松本治一郎記念会館6階
最寄駅:JR京葉線、東京メトロ日比谷線 「八丁堀駅」 A2出口から徒歩4分
東京メトロ有楽町線「新富町駅」 5番出口から徒歩7分

◆プログラム◆

18:30~   ジュネーブの現場から/小松 泰介

19:10~     質問タイム

19:30~   新年会(軽いビールとおつまみをご用意します)

◆新年会参加費◆

500円(学生:300円)
IMADRでボランティアされたことのある方は無料です。

◆参加・お問い合わせ◆

飲食の都合上、参加される方は事前にIMADR事務所までお知らせください。

反差別国際運動(IMADR) Tel: 03-6280-3101 Fax: 03-6280-3102
メールアドレス: event[at]imadr.org  ※[ ]をとり、atを@に変更して送信ください。

チラシはこちらからダウンロードできます。

0001 (3)

 

IMADR
メルマガ登録
 
英文ニュース登録 Amazon
Follow us
  • facebook
  • twitter
Archive