2015.02.25

賛同のお願い! 外国公館代表を招いた院内集会-ストップ レイシズム! ストップ ヘイト・スピーチ(3/18、東京)

2015年国際人種差別撤廃デー記念集会
ストップレイシズム! ストップ ヘイト・スピーチ! 3月18日院内集会賛同のお願い

2014年8月の人種差別撤廃委員会日本審査による勧告の実施を求めて、人種差別撤廃NGOネットワーク(ERDネット)はさまざまな活動に取りくんできました。

委員会の勧告が示すように、とりわけ、人種差別に対処するための法律や制度の不在は、ERDネットを含む多くの運動団体やNGOにとって、最も基本的で早急に実現が求められる課題です。

そのため、日本における人種差別の実態について、在京の外国公館および海外メディアの関係者により広く知ってもらうため、以下の要領で院内集会を開催することにしました。集会には、立法に関わる重職についておられる国会議員および政党関係者もお招きします。

つきましては、本集会の成功裡の開催に向け、皆様の賛同と支援をいただきたくお願いいたします。一人でも多くの方々の賛同をいただき、人種差別撤廃を求める声を大きくさせましょう。

なお、集会への参加を希望される方は事前申込みが必要です。必ずe-mailにて、名前、所属、連絡先を記入の上、3月16日(月)午後4時までにお申込みください。

事前申し込みされた方には、当日参議院議員会館1階ロビーで入館証をお手渡しいたしますので、午後1時40分にお越しください。なお、定員になり次第締め切らせていただきます。あからかじめご了承ください。

E-mail: erd[at]imadr.org
※メール送信時は[at]を@に変えて送信ください。

■集会名:ストップレイシズム! ストップ ヘイト・スピーチ

■日時:  2015年3月18日(水) 午後2時〜3時30分

■場所:  参議院議員会館 1F 101会議室

■内容:
*アイヌ民族、琉球・沖縄、部落、在日コリアン、移住者のコミュニティの代表による人種差別実態の報告
*日本における人種差別撤廃のために今なすべきこと - 提案

賛同いただける団体、個人の方は添付の用紙にお名前とその英語表記、連絡先など必要事項をご記入の上、下記事務局にメールあるいはファクスにて、3月16日(月)までにお送りください。賛同金は、以下の要領にてお振込みください。

■賛同金: 団体: 1口 3,000円
■個人: 1口 1,000円

■振込先:  郵便振替:  00100-5-335113
■口座名義: 外国人人権法連絡会

**振替用紙に必ずお名前、住所・連絡先、口数を明記ください。
多くの口数でのご協力をお願いします。
賛同いただいた団体、個人については当日資料にてお名前を公表させていただきます。(名前の公表を希望されない場合はその旨を通信欄にご記入ください)

人種差別撤廃NGOネットワーク(ERDネット)
代表世話人武者小路公秀
連絡先:反差別国際運動日本委員会
Fax:03-6280-3102
E-mail: erd[at]imadr.org
※メール送信時は[at]を@にご変更ください。

呼びかけ団体:移住労働者と連帯する全国ネットワーク、外国人人権法連絡会、
部落解放同盟、在日韓国人問題研究所、在日本朝鮮人人権協会、
コリアNGOセンター、外国人住民基本法の制定を求める
全国キリスト教連絡協議会、反差別国際運動日本委員会

IMADR
メルマガ登録
 
英文ニュース登録 Amazon
Follow us
  • facebook
  • twitter
Archive