2014.11.14

世界人権宣言66周年記念大阪集会 サッカーから学ぶ 人種差別との闘い (12/10、大阪)

■日時: 2014年12月10日(水)午後1時30分~4時

■講演:「サッカー界はどのように差別と闘ってきたか」陣野俊史さん(「サッカーと人種差別」著者、文芸評論家)

■報告:「京都朝鮮学校襲撃事件」朴貞任さん(朝鮮学校オモニの会)
「ヘイトスピーチ規制条例を求めて」文公輝さん(多民族共生人権教育センター)

■参加資料代:3,000円(関連書籍代を含む) 学生1,500円(同上)

■会場:大阪市立東成区民センター・大ホール
※手話通訳あり
※保育あり(定員8名 原則生後6か月~未就学児、小学生以上はご相談ください。12月3日(水)までにお申し込みください。)

■主催・申込:世界人権宣言大阪連絡会議
TEL&FAX:06-6581-8705  Email: udhr[@]blhrri.org

■後援:反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)、大阪府サッカー協会、関西サッカー協会、 (依頼中)日本サッカー協会

※同集会のチラシはこちらからダウンロードできます。

IMADR
メルマガ登録
 
英文ニュース登録 Amazon
Follow us
  • facebook
  • twitter
Archive