2015.07.1

連続開催!人種差別撤廃条約 日本加入20周年連続セミナーのご案内(第二回、7/25、大阪)

人種差別撤廃条約 日本加入20周年連続セミナー
第二回

『移住女性の権利保障とエンパワメント』

 

国際結婚をして日本に住む移住女性の直面する課題には、日本人パートナーから受ける暴力、子どもの教育、就労や労働条件をめぐる問題、離婚に伴う日本での在留資格の問題など多岐にわたります。そうした背景の一つに、女性たちの人権保障や定住支援のための法制度が欠如しているという問題があります。

移住女性に対する相談や支援提供、さらには政策提言の活動に取り組んでおられる2人のNGOスタッフをお招きして、事例紹介も含めながら、現状と課題についてお話ししていただきます。

◆スピーカー:
山岸素子さん(移住労働者と連帯する全国ネットワーク)
ビスカルド篤子さん (カトリック大阪大司教区社会活動センター シナピス)

◆日時: 2015年7月25日(土) 午後2時~4時30分

◆場所: サクラファミリア(大阪市北区豊崎3-12-8)
地図はこちらから

◆資料代: 500円

◆主催: 人種差別撤廃NGOネットワーク(ERDネット)

◆共催: アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)、コリアNGOセンター、RINK
カトリック大阪大司教区社会活動センター シナピス

◆申し込み: ヒューライツ大阪
TEL: 06-6543-7003 Email: webmail@hurights.or.jp

チラシはこちらからダウンロードできます。

【第三回】
10月3日(土)
『ヘイトスピーチと私たちの町』
師岡康子さん
金尚均さん
於:クレオ大阪中央(大阪市内)

【第四回】
10月31日(土)
『差別の交差性(部落女性)』
阿久澤麻理子さん
植村あけみさん
於:ドーンセンター(大阪市中央区)

【第五回】
11月28日(土)
『女性差別撤廃委員会の日本審査に向けてーマイノリティ女性』
於:ドーンセンター(大阪市中央区)

※各回ともタイトルは暫定的です
※各回午後2時開始

725web用画像

IMADR
メルマガ登録
 
英文ニュース登録 Amazon
Follow us
  • facebook
  • twitter
Archive