2017.04.14

ECRIヘイトスピーチに対する闘いに関する一般政策勧告第15号の日本語訳完成!

Stop Racist Hate Speech_(c) janinsanfranIMADRは人種主義と不寛容に反対する欧州委員会(ECRI)が出したヘイトスピーチ政策に関する勧告を日本語に訳しました。この勧告は、ヘイトスピーチが個人、特定の集団および社会全体にもたらす有害な影響に焦点を当て、何がヘイトスピーチを構成しているのか、それと闘うためにどのような措置をとることができるのか、あるいはとるべきなのかについて、具体的に述べています。この勧告はヨーロッパ評議会の加盟国政府に向けられたものですが、日本におけるヘイトスピーチに関する提言活動にも有用です。自由にダウンロードしてお使いください。

勧告のダウンロード pdficon_small

この翻訳版はECRIの承認を得てIMADRが日本語版として出すものです。

オリジナルの英文はこちら 外部リンクアイコン

IMADR
メルマガ登録
 
英文ニュース登録 Amazon
Follow us
  • facebook
  • twitter
Archive