TOP出版物 > 21 立ち上がりつながるマイノリティ女性

現代世界と人権シリーズ

現人21

21 立ち上がりつながるマイノリティ女性

  ―アイヌ女性・部落女性・在日朝鮮人女性によるアンケート調査報告と提言

マイノリティ女性が自分たちが抱える問題解決にむけて、教育・仕事・社会福祉・健康・暴力の分野で共通設問を設定し、はじめての調査を実施しました。本書にはその報告と提言のほか、女性たちの声も収録しています。

2007年10月 発行
編集:社団法人北海道ウタリ協会札幌支部、部落解放同盟中央女性対策部、アプロ女性実態調査プロジェクト、反差別国際運動日本委員会
発行:反差別国際運動日本委員会
発売:解放出版社
品番:ISBN978-4-7592-6471-5
A5判/280頁

価格:2,200 円

「自分たちが抱える課題の解決につながる調査を」―先住民族であるアイヌの女性、被差別部落の女性、在日朝鮮人女性が、その構想から数年、教育・仕事・社会福祉・健康・暴力の分野で共通設問を設定したはじめての調査を遂に自分たちの手で実施しました。本書は、その結晶であり提言書です。また、調査にかかわった女性たちの声が、長年の思いと共に綴られています。

身分制度・先住民族同化政策・植民地支配の歴史は学校では十分教えられず、多くの人がその現在へのつながりを知らないのが現状です。また、特にその集団に属する女性がどういう問題に直面しているのかは、これまで見過されてきました。これまで記録されてこなかった女性たちの経験、言葉と数字にしてつむぎだされた協働の結晶は、あらゆる人びとが耳を傾けるに値する内容であると確信します。

目次

第一部 アンケート調査報告と提言 調査の趣旨と意義

  • 調査の趣旨と意義 社団法人北海道ウタリ協会札幌支部、部落解放同盟中央女性対策部、アプロ女性実態調査プロジェクト、反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)

第1章 調査の概要および結果

  • 1. アイヌ女性 社団法人北海道ウタリ協会札幌支部
  • 2.部落女性 部落解放同盟中央女性対策部
  • 3.在日朝鮮人女性 アプロ女性実態調査プロジェクト

第2章 調査結果からみえてくること

  • 1. アイヌ女性 社団法人北海道ウタリ協会札幌支部
  • 2.部落女性 部落解放同盟中央女性対策部
  • 3.在日朝鮮人女性 アプロ女性実態調査プロジェクト

第3章 提言

  • 調査の趣旨と意義 社団法人北海道ウタリ協会札幌支部、部落解放同盟中央女性対策部、アプロ女性実態調査プロジェクト、反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)

第二部 調査にかかわった女性たちの声

第1章 アイヌ女性

  • アイヌ女性のエンンパワメント 多原良子
  • 実態調査にかかわって思ったこと 高橋英子
  • 複合差別問題に参加して-私が思うこと 藤岡良子

第2章 部落女性

  • つながりあえたアンケート調査-調査はあらたな運動への一歩 山崎鈴子
  • 実態調査を終えて 片岡令子
  • 部落女性アンケートに取り組んで 中田理恵子

第3章 在日朝鮮人女性

  • 不可視化という暴力への挑戦-アプロ女性実態調査をなぜたちあげたか 李榮汝
  • アイヌ女性、部落女性、在日朝鮮人女性が出会った-私たちの出自宣言を考える 梁愛舜
  • アプロ女性実態調査に参加して 夫貞生
  • アプロ女性実態調査に参加して 姜清美
  • アプロ女性実態調査に参加して K
  • アプロプロジェクトに寄せて 李原絵

  • 「マイノリティ女性調査」と私 ゆのまえ知子
  • 立ち上がりつながる女性たちと共に-今後の課題と展望 原由利子
資料 アンケート調査票
  • アイヌ女性によるアイヌ女性のための実態調査
  • 被差別部落女性のアンケート調査
  • アプロ女性実態調査プロジェクト
Copyright © IMADR. All Rights Reserved.