2014.04.15

「全国水平社創立宣言と関係資料」をユネスコの世界記憶遺産に!

反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)は「『全国水平社創立宣言と関係資料』のユネスコ世界記憶遺産登録をめざす会」 に参加しています。

全国水平社宣言は、1922年3月3日、部落解放同盟の前身である全国水平社の創立大会で読み上げられた宣言文です。被差別部落出身者が自主的な運動で部落差別からの解放を目指すことを宣言したもので、「人の世に熱あれ、人間に光あれ」という結びの言葉で知られ、日本初の人権宣言ともいわれています。

「全国水平社創立宣言と関係資料」をユネスコの世界記憶遺産に!

皆さんのご支援とご協力をお願いします
詳細は、以下の水平社博物館のウェブサイトをご覧ください。
http://www1.mahoroba.ne.jp/~suihei/a_mow_00.html

IMADR
メルマガ登録
 
英文ニュース登録 Amazon
Follow us
  • facebook
  • twitter
Archive