TOPニュース > ニュース詳細

沖縄の平和運動リーダーの 山城博治氏らの解放を求める!

更新日:2017年01月30日

沖縄の非暴力平和運動のリーダーである山城博治さんは2016年10月17日に逮捕され、2か月を超えた今も拘禁されています。
辺野古における強硬な米軍基地建設に住民の反発が強まるなか、警察は山城さんを逮捕し、検察が未決拘禁を求め、裁判所がそれを認めています。
平和的な手段で建設反対を訴えてきた人びとの声を封じ込めるかのように行われているこの不当な拘禁はすぐに解かれるべきです。

IMADRは沖縄国際人権法研究会に賛同して山城さんたちの解放を求める声明に署名をしました。
声明文 日本語
声明文 英語

また、山城さんのケースはアムネスティ・インターナショナルが緊急行動として取りあげ、世界的なアクションを呼びかけています。
ぜひ、この緊急行動に参加して、アピールの手紙を検事総長と安部首相に送ってください。
http://www.amnesty.or.jp/get-involved/ua/ua/2017ua023.html

バックナンバー

寄付をする

メールマガジン IMADRインフォメーション


 
Copyright © IMADR. All Rights Reserved.