TOP出版物 > ニュースレター IMADR通信

ニュースレター IMADR通信

年4回発行しているニュースレターです。
賛助会員、ニュースレター購読を申し込まれた方にニュースレターをお送りしています。

>> 賛助会員についてはこちら
>> 年4回のニュースレター購読(年3,000円)についてはこちら(出版物ご注文申込みフォーム)

IMADR通信182号

目次 (2015年5月25日発行)

特集:マイノリティの声――ストップ レイシズム ヘイト・スピーチ!

  • 朝鮮学校の生徒たちにも教育権の保障を!
  • 保護者の立場から 国による一貫した朝鮮学校差別がヘイト・スピーチを助長
  • 現行法で対処できない在日コリアンへのヘイト・スピーチ 一刻も早く立法を
  • 結婚差別を乗り越えて
  • アイヌ民族の歴史や言語、文化を学ぶ教育を
  • 日本における琉球民族に対する差別
  • 在日ブラジル人労働者とその子どもの教育を巡る状況
  • 移住女性に対する暴力DV―被害者の証言
  • 直ちに人種差別撤廃基本法整備を

  • インド ダリットの青少年と女性のエンパワメントプロジェクト活動報告概要
  • ネパール大地震 フェミニストダリット協会による救援活動報告
  • マケドニア共和国「ロマの街」シュトカのNGO〈アンブレラ〉による就学前教育
  • ジュネーブ便り:揺れるスリランカと国連人権理事会
  • 会員ひろば:自治体による定住外国人の人権施策が大きく後退
  • 本の紹介: 『続 アボジがこえた海』/事務局カレンダー
  • IMADRからのおしらせ

IMADR-JC通信 181号

目次 (2015年3月25日発行)

特集:障害のある女性の複合差別

  • 障害のある女性にとっての複合差別
  • 障害のある女性が直面する現実と私たちが求める政策
  • 障害のある女性たちの取りくみから学ぶこと
  • 女性差別撤廃委員会での複合差別に関する議論の進展と日本
  • 障害者権利条約と障害者差別解消法が拓く未来

  • 不特定多数に対するヘイト・スピーチの被害 ― 実態調査でわかったこと
  • 生産業のはざまで ― 貧困や経験不足、関係性のなさにつけこんだ若年女性の人身取引
  • ジュネーブ便り:「息ができない」アメリカ合衆国の司法における人種差別
  • 本の紹介:『やる気とか元気がでる鉛筆ポスター』
  • 活動の現場から:ビジネスと人権「ワンストップセンター」/事務局カレンダー
  • IMADRからのお知らせ

IMADR-JC通信 180号

目次 (2014年12月25日発行)

特集:先住民族世界会議と日本の先住民族の未来

  • 先住民族世界会議で何が議論されたのか― 成果文書の概要と解説
  • 北海道アイヌ協会の阿部一司副理事長へのインタビュー
  • 先住民族世界会議 参加報告-琉球・沖縄から
  • 世界会議を受けて日本の先住民族政策の未来を考える
  • チャシ・アン・カラの会 集いの場づくりを目指す首都圏アイヌの自立運動

IMADR-JC通信 179号

目次 (2014年10月2日発行)

特集:国連審査と日本の人種差別問題

  • 国連審査がつきつけるもの
  • ヘイト・スピーチに関連する2014年CERD総括所見の意義
  • 朝鮮学校排除 ――― 差別されているのは朝鮮学校の子どもたちであり、人権の問題だ
  • 日本軍「慰安婦」に対する性奴隷慣行:自由権規約委員会、改めて厳しく勧告
  • 先住民族の権利とCERD日本審査
  • 人種差別撤廃委員会日本審査と部落問題
  • 自由権規約委員会による審査・勧告報告 ――― 移住連レポートにおける外国人の人権問題を中心に
  • CERD日本審査総括所見の抜粋

1 2 3 4 5 6 7 8 11

バックナンバー

Copyright © IMADR. All Rights Reserved.